第2回 パソコンを使って自由に楽しくアピールしよう!学校・地元・家族・自慢プレゼンコンテスト 第一回実施の様子

兵庫県たつの市立小宅小学校 2014年1月17日

十五校目は、兵庫県のたつの市にある小宅小学校の6年1組におじゃましてきました。
最初は、ちょっと緊張した様子の子どもたちでしたが最後のプレゼンのときには発表内容を聞いて盛り上がる場面もあり楽しい授業になりました。

参加児童数:38名
使用PC:TOSHIBA dynabook T654

1. 講師から「プレゼンテーション」についての説明を受ける

2. 何をプレゼンテーションするかをチームで話し合う

3. パソコンを使ってプレゼンテーション資料の作成

4. 作成した資料を使って1チームずつ前に出てプレゼンテーション

5.最後にみんなで集合写真


学校より

担任の先生
「ただ資料を作って終わりではなく、その資料を使ったプレゼンテーションまで一連の流れで教えてもらえたことが子どもたちにとってとても勉強になりました。学校外から講師の方が来てくれることで子どもたちもいい緊張感を持って学んぶことができました。学校だけではできない授業だったのでよかったです。」

作品名:発表チーム名 ※発表順

①環境大賞日本一:チーム堀家
②地域の方自慢:I LOVE たつの
③日本一だよ小宅っこ:龍野ボーイズ
④小宅小学校の自慢:小宅MHYSチーム
⑤地域の宝:ファイヤーキノコ
⑥小宅はすごい:MT
⑦僕達の学校はすごい。:ガンバレ小宅
⑧堀家が国の重要文化財:小宅ドラゴンズ
⑨学校&地域自慢:N,A,K,F
⑩歴史のある堀家:THHN